2018年10月23日(火)

お知らせ 活動の報告

【リアルに体感】金融機関の本人確認はホントに厳しくなってますよ!!

BLBぶんちゃん、昨今見聞きしていてお客様にも喚起していた金融機関の本人確認について、リアルに体感する事件!?がありましたのでこの場をお借りしてシェアさせていただきま~す!

我が家の子供たちはまだ小学生、もちろん私は親権者です。
よって当然養育義務があるわけで、そのための適切な教育費等経費の使用や資産の管理・運用についても義務と責任を負いますね。
が、出来る営業パーソンほど!?(笑)、お客様のことを優先しているとついつい自分や家族のことって後回しになるんですね~。(はい、言い訳!)
今回は、何年もコンセプトなく沈殿している子供たちの預金を、家族で相談し自分が取り扱う運用商品に預け替えようということに。

で、ペーパレス申込主流の昨今、当然今回もタブレット上で全ての申込手続きを完了し、あとは銀行から振込むのみ!
となって、ちょうど今日は人間ドックで11:00までに入ればいいからその前で十分余裕が~と思い窓口に参上したわけです。

まず、ゴトウ日とはいえ10月もまだ上旬、しかも水曜日だというのになかなかの混雑に困惑。。。
二人の銀行印を逆に押しちゃったり、振込手数料チェック欄の記入を間違ったり、、はい、そりゃ僕も悪いんですよもちろん。
けれどそれを毎回番号札渡されて、バックオフィスに持ち帰ってはまた呼び出され・・・を繰り返しているうちにどんどん時間が。。。

そして、子供たちの口座を開設してから引っ越していたので、僕の免許証の住所と相違しているから確認ができないと。
そこは向うのテレビ画面で暗証番号さえ合っていれば住所変更できますから~と、、これは素晴らしい機能だと感心しました。

さあ、住所変更したからもうこれで手続きして出れる!間に合う!と思いきやさらに3ステップ!!!
1、その商品に申し込んだ書類を見せろと・・・いやいや、だからWeb申込だし!!と思いつつ、そこは自分のPC画面を立ち上げることで何とかクリア!
2、本人はなぜ今日ここに居ないのかと・・・いやいや、水曜日午前中、普通に学校でしょう!?
3、今日は奥様は・・・え?なんで?に対し、ご両親とも了解していることが確認できないと・・・いやいや、出かけてるし了解してるし!!

その間に、本来開始15分前の11:00には現地入りするようにと言われていた隣駅のクリニックに何度も電話してようやく通じ、MAX11:30までに入ればOKと渋々了解を得る。

しか~し、時間は無常にも過ぎていき、チーン。

まるで計ったかのようにその後すぐに呼ばれ笑顔でご対応いただきました。。。

皆さまご存知の通り、超少子高齢化により例えば振り込め詐欺だとか認知症だとかの問題がありますが、現在国民の1800兆を超える個人金融資産の8割はご高齢の方々がお持ちだと言われる中、円滑にそれを維持・管理・運用・贈与・相続するためには益々「家族信託」が注目されてくるんだろうな~ということを妙に納得感を得ながら思いつつ、窓口を後にしてダッシュで向かった先は!?

はい、コンビニのトイレです(笑)
だって、尿検査があるはずだったからず~っと我慢してたんだもん・・・
で、クリニックに間に合わなかったことをお詫びしつつリスケするために電話を入れ事情説明したところ、「12時までに入れば受けられますよ!?」
な~に~!?さっきと言ってること違うじゃん!!と思いつつ時計を見ると11:50・・・そして、、、もう出ないし・・・(笑)
というわけで持ち上げられたり落とされたりを繰り返したので、そりゃ~暴挙に走っちゃいますよね!!(はい、言い訳)

さあ、やってきたのは近所につい2日前にオープンした何やら有名店!お祝いのお花がたくさん^^

とてもそれとは思えないシャレオツなお店の雰囲気~

さて、何屋さんかというと、まさかのラーメン屋さんでした!!
そして、なんとまさかの偶然、店内では妻が先に食べてました(笑)

選んだのはラーメン通のブログでチェックしたツナコツラーメンにベーコン煮卵トッピン具~。

あ、ちょっとウソつきました。。。ホントはライスも付けました。だって、ドックのリスケは12月だし・・・(はい、言い訳)

そんな残念なぶんちゃん、気を取り直して午後からは「残念な相続」の勉強会で学びましたよ(笑)(お腹いっぱいで居眠りなんてまさか!)

というわけで、結局不真面目なブログになっちゃった感満載ですが、次回は「家族信託」について触れてみたいと思います。こうご期待♪